S11(S10) シルビアとマイナー旧車

2010年5月 2度目の車検

また余談ですが…

工具箱

とうとう工具箱を買ってしまいました。

そう毎日毎日使う物ではないのですが、それだけにいい物を買っておけば一生使えると考え、思い切って買いました。

買ったのはKTCのSKシリーズのセット物で、購入したエヒメマシンオリジナルのセットです。
この工具セットは、調べた限りこのエヒメマシンが一番安かったです。

安かったと言っても、とてもポンと買うのは無理な値段ですが…。

工具箱を開けたところ電装関係の工具は、また別の工具箱に分けてます。

いつかこの工具セットを買うつもりでいたので、今まで私が少しずつ揃えてきた工具はこのセットと殆どダブってません。
それをセットに追加したら、もうこれ以上入らないぐらいになりました。

元々工具箱の造りがスチール製の上に頑丈に出来ているのでそれだけでも重いのですが、工具全てを入れるととんでもない重さです。
肩にかけるベルトが付属してますが、肩にかけるのは重すぎて無理です。

ですが上部の開きが大きくて工具を取り出しやすいので、使い勝手は非常にいいです。

車検

クラッチシリンダーのオイル漏れこれはクラッチシリンダー側です。

公道を走るようになってから2度目の車検がやって来ました。

普通にすんなり通るだろうと思ってましたが、調べてみるとクラッチシリンダー部分とミッションのスイッチ部分からオイルが漏れていました。

スイッチ部分のオイル漏れ

写真に写っている二つのスイッチのうち一つはバックギア検出のスイッチですが、もう一つは「コンプリートスイッチ」という名前が付いているだけで何のスイッチか分かりません。
トップギアの検出ですかねぇ…。

取り寄せた新品の部品

部品屋さんに注文すると、両方とも普通に届きました。

交換したスイッチ

上の写真では、スイッチは片方しか写ってませんが、両方とも交換しました。

クラッチシリンダーの写真は撮り忘れました。^^;

これで無事車検に通りました。

分解したクラッチシリンダー

クラッチシリンダーを分解してみると、オイルが漏れまくってベトベトになってました。

やはりこういったシールやゴム関係は経年劣化が出やすいようですね。

このページのトップへ

次の”ブレーキマスターバック交換”

”メンテ・修理他”目次に戻る

トップページに戻る

当サイトのバナー 管理人へのメールmailto:s11_silvia@yahoo.co.jp | ?2007 ばに
inserted by FC2 system