S11(S10) シルビアとマイナー旧車

2007年2月 オルタネーター交換

ライトの調子が悪い

この車を購入してすぐにシールドビームをハロゲンに交換したので、走っている間はライトの明るさには全く問題はありませんが、アイドリングになると非常に暗くなります。

バッテリーは新品でビンビンです。となるとオルタネーターのICレギュレーターの不良かも知れません。現在はネットでリビルト品が安く購入できますので、交換してみることにしました。

アンペア数が大きな物に交換

交換したオルタネーター交換したオルタネーター。これを販売していた業者はL型エンジンに詳しく、プーリーもバッチリでした。

業者に純正品番を連絡し、それに合う物を教えて貰い、元々の純正のオルタネーターは50Aですが一番アンペア数が大きい80A(コンポ等、電装品を追加しているし、これからももしかしたら何か付けるかも知れないので)の物を購入しました。噂ではプーリーが合わないかも知れないという事を聞きましたが、全く問題なく、ボルトオンでした。

かなり改善、しかし完全には直らず…

アイドリング時の明るさの落ち込みはかなり改善されましたが、まだ少し暗くなるようです。やはりハーネス全体が劣化しているのが原因でしょうね。出来ればハーネスの総取替えをやりたいところですが、数日車を動かせなくなりますので、その間会社に行けません。それにいろんな種類のコードを少量ずつたくさん買わないといけないので、どうしようか考えています。

このページのトップへ

次の”ハンドルカバー”

”メンテ・修理他”目次に戻る

トップページに戻る

当サイトのバナー 管理人へのメールmailto:s11_silvia@yahoo.co.jp | ©2007 ばに
inserted by FC2 system