S11(S10) シルビアとマイナー旧車

2007年3月 ハンドルカバー取付

社外ハンドルは重い…

パーソナルのハンドル最初に取り敢えず付けていたハンドル。パーソナルとOZのダブルネームです。

純正ハンドルが擦れるのを避けるため、前の車に付けていた社外ステアリングを付けてましたが、やはりパワステが付いていない車には36φでも 少々重すぎます。

このホーンボタンのNISSANマークは、当時の日産の書体と色に合わせて自作したのですが、やはりそれでもこのステアリングの形はこの車に似合わないような気がします。

モモのレトロを買おうかとも思いましたが、36φですから重さは変わらないので根本的な解決にはなりません。

純正ハンドルに

そこで考えたのが、純正ハンドルに白と黒の皮のメッシュハンドルカバーです。当時のスポーツカーといえば殆どこのハンドルカバーが付いてました。ところがこのハンドルカバー、半年以上前からヤフオク等で検索してましたが、なかなか見つかりません。半ば諦めかけていたところ、やっと検索に引っかかり、即落札しました。

純正ハンドルとカバーこれは糸で編み上げるタイプで、力は必要ですが、難しくはありませんでした。出来上がったのがこれですが、私の記憶ではもっと白が少なかった気がします。白すぎて目立ちますね。

操作が軽くなった^^

純正ハンドルなので、ハンドルの重さはかなり改善されました。カバーを付けたおかげで少々太くなり、握った感じも大変いいです。

このページのトップへ

次の”ライト強化”

”メンテ・修理他”目次に戻る

トップページに戻る

当サイトのバナー 管理人へのメールmailto:s11_silvia@yahoo.co.jp | ©2007 ばに
inserted by FC2 system